【Sims4日記】とつぜんのお別れ

都会での新生活がはじまったのも束の間、またも家で火災発生。

2018-04-28_16-56-35
火元は洗濯機で、しかもこんどは妹のオーブリーに引火。

2018-04-28_16-56-43.png2018-04-28_16-57-08.png
めっちゃ燃えてる。ちょうど来客中だったが、2人ともパニックであわてふためくことしかできない。

2018-04-28_16-57-162018-04-28_16-57-462018-04-28_16-57-51
目の前に消火器があるのにどうすることもできず、そうこうしているうちにオーブリーは火だるまに……。

2018-04-28_16-58-52
死神が現れ、オーブリー死亡。享年16歳くらい。死因は失火による焼死。

2018-04-28_17-00-09
(ひと仕事した後、テレビ見てくつろいでる死神)

2018-04-28_17-03-552018-04-28_17-05-062018-04-28_17-05-572018-04-28_17-06-582018-04-28_17-10-17
オーブリーが死んでも炎の勢いは止まず、部屋の隅から出火した炎は家財を伝ってぐるりと屋内を一周、1日半燃え続けてようやく鎮火した(猫は奇跡的に生き残った)。

というかThe Sims 4って消防士いないのね……。3のときは職業でもあって、電話で呼べば飛んできてくれたんだけど、今回アラームは鳴るだけだし消火器は飾りだし、火の消し方も分かんないしで、部屋が黒焦げになっていくのを見ているほかなかったという(後で知ったことだが、服に引火した場合は自分を、そうでない場合は火をクリックすれば消火活動をさせられるらしい。まじかよ……)。

2018-04-28_17-11-21
ひとり焼け出されたリサ。

2018-04-28_17-11-102018-04-28_17-13-30
煤まみれのまま、妹の死を嘆き悲しむ。そりゃ目の前でいきなり炭になられたらおれだってビビるわ。ベッドルームまでことごとく焼けてしまったので、遺品らしい遺品もほとんど残らなかった。

2016-11-09_3-41-03
楽しかった日々(プレイ時間20時間)。さよならオーブリー・カーター。

というわけでもともと姉妹世帯でプレイするつもりが、予想外の展開で早々に1人(+1匹)の暮らしになってしまったという事実。お気に入りのシムだっただけにざんねんだ。死んだシムを幽霊にすることもできるのだけれど、やっぱ一回性が大事なので、死後すぐに魂送りの儀を行って成仏してもらった。

2018-04-28_17-21-05
これからどうしようか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。